染色マメ知識

令和4年5月6日 LEDと蛍光灯の色合わせ

昨今、蛍光灯からLEDに光源を変える環境が多くなっております。 変える理由の多くは、電気代節約や効率などが上げられると思います。 百貨店や路面店、専門店なども粗ほぼLEDになっています。 しかしLEDの発色に問題が発生している事はご存知でしょうか? 日本の規格で統一された蛍光灯と …

more

令和3年12月17日 世界の光源

弊社の取引で、海外へ向け生地の染色や服飾付属の染色を行う事があります。 その時、とても障害になる事が『光源の違い』にあります。 これが、普通の『室内蛍光灯』の違いなら共通の『蛍光灯』使用すれば良いのですが、 『外光』となった場合、とても難題になります。     …

more

令和3年12月1日 産業の衰退の危険性と専門性の消滅への危惧

静岡県掛川市に福田織物さんという織物屋さんがあります。 その会社のコラムを見てましたところ、とてもわかりやすく 繊維業の問題点や業種間の問題点を書かれていましたので掲載させていただきました。 ご興味がございましたら見てください。 ↓↓ http://fukudaorimono.j …

more

本当の日本製は2%

先週、リモートにて繊維の勉強会が行われ京都工芸繊維大学の先生のお話をいただきました。 今回は『色』についての内容でしたが、世界でも日本の繊維製品の生産技術力は高く、 細かな仕事ができ、長く使用できるとの話でした。 同じ商品を購入したとして、海外製と日本製比較すると 色落ちせず縫製 …

more

令和3年9月16日 服のメンテナンス

みなさんが日頃行っている服の洗濯やメンテナンスに関して 疑問などがあるかと思います。 弊社も繊維業界に従事し染色を中心に仕事を 行っていますが、 その目線から見やすいHPをご紹介します。 東京都クリーニング生活衛生同業組合様のHPがとても わかりやすい内容でしたので、下記にリンク …

more

令和3年9月3日 家庭用品品質表示法(家表法)の指定用語「アクリル系」が「モダクリル」に

繊研新聞からの引用 繊維製品の指定用語改正 アクリル系はモダクリルに 2021/09/03 06:26 更新NEW!  家庭用品品質表示法(家表法)の指定用語「アクリル系」が「モダクリル」に改正されることが決まった。フェイクファーや毛布などに多く使われている繊維で、この繊維を使用 …

more

令和3年8月26日 染料と顔料

近頃、顔料染めをお願いされることがあります。 弊社では、顔料の取り扱いとデータが無いので染色する事は出来ませんが、 顔料のような色落ちをさせてい染色方法ならございます。 ・染料と顔料の違い 染料は、染色物の奥に染料の粒子が浸透していき発色ます。 顔料は、染色物の表面に付着し発色し …

more